So-net無料ブログ作成

北島三郎 紅白引退Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

こんばんわ、管理人です(・∀・)

毎日、衝撃的ニュースが起きますね(・ω・;)

紅白歌合戦の内定者がどんどん決まって日々発表されてますが、
別の発表もあり、北島三郎さんが今回の紅白で引退ということです(´;ω;`)


歌手の北島三郎(77)が今年のNHK紅白歌合戦への出場を最後に、
紅白を“引退”することが24日、スポーツ報知の取材で分かった。

歴代最多出場を誇る北島は、節目の50回目を機に身を引く決意を固めた。

 「帰ろかな」「風雪ながれ旅」「まつり」などの名曲で、
半世紀にわたり、大みそかの夜を盛り上げてきた演歌の大御所が、
紅白の舞台から去ることになった。

複数の関係者によると、
北島サイドはNHKに「出場50回の節目を最後にしたい」と申し出ており、同局も了承した。
あるレコード会社の関係者によると、今年の初めに行われた内々のパーティーで北島本人から
「今年で紅白から身をひく」という発言があったという。

また、自身が紅白から辞退する背景には、
娘婿で弟子の北山たけし(39)ら後進に道を譲る狙いもあるようだ。

今年2月に行われた所属レコード会社「日本クラウン」の表彰式では
式典に紅白出場者が自分しかいないのを見て「もっと頑張らないと」と一喝。

8月のイベントでも「今は演歌の影が薄くなっているけど、
日本の歌は演歌だと思うので頑張ってもらいたい」と後輩歌手をしった激励していた。

紅白の“演歌枠”は年々減少しており、昨年は白組25組中、過去最少の5組に縮小。
演歌が危機的状況にある中、自ら身をひくことによって、
演歌の世代交代を進める意向もあるとみられる。

 1963年に初出場して以来、
歴代最多の通算49回の出場を誇る最大の功労者のラストステージだけに、
大トリを務めることもすでに内定。

今年トリを務めれば、故・美空ひばりさん、
五木ひろしと並んで歴代最多の13回目に到達する。

出場歌手全員で御大の有終の美を盛り上げることになりそうだ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131124-OHT1T00210.htm

これが時代と言うものですね。

今まで大変お疲れ様でした!
この一言に尽きる紅白になるんじゃないでしょうかね!
今年の紅白で勝つのはもう・・・ごにょごにょ・・・


でわ、またね(・∀・)ノシ





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。