So-net無料ブログ作成

ボジョレーヌーボー 2013! 解禁しちゃってた!!

こんばんわ、管理人です(・∀・)ノ

ボジョレーの記事を書きたいなぁっとか思っていたら、
もう解禁しているではないですか (゚ロ゚;)エェェ・・・

っと言っても、特別ワイン通ではないんですが、
なんだかんだとボジョレー効果で毎年買ってます・・・。

そんな管理人ですが、実は全く持ってボジョレーについての知識がありません。

知ってる知識と言えば、





「ワインである!!」

2.jpg
そんな当然のことぐらいです(・ω・;)


っということで、ボジョレーについて調べてみました~!

まずは解禁日からいきますが、
今は毎年11月の第3木曜日と決まってるみたいです。

なので、2013年は11月21日(木曜日)に解禁されたというわけです。

もともとは11月15日だったみたいですが、
この日が土日にあたるとワイン運搬業者がお休みになってしまうため、
1985年より11月の第3木曜日に改定されたとの事。

なぜ解禁日があるのかというのは、
早出し競争による品質低下を防ぐために設けられた法律(フランス法)ですね。

勉強になりますねー(・∀・)


そもそも、ボジョレーヌーボーって何?なんて思うわけですが、

ボジョレーはフランスワインの中でもブルゴーニュワインに分類される1種で、
ボジョレー地方で生産されます。

「ヌーボー」とは「新しい」という意味を指し、
その年に収穫されるブドウで作られるワインが「ボジョレー・ヌーボー」と呼ばれます。

なので、こうして毎年騒がれるのは解禁日をイベントとして、
0時を回ると同時に開封し、その年のワインの出来栄えをチェックして楽しむということで、
ワインのお祭りみたいなものですね!


こちらもよく間違われる事ですが、

「ボジョレー・ヌーボー」というとひとつの銘柄かと思ってる方が多いですが、
ボージョレ地区にはたくさんのワイン生産者がいて、それぞれ品質も違い、
当然ラベルも違うものとして流通しています。赤とロゼがあり、白は国内ではでまわっておりません。

一口にボジョレーといっても様々な生産者の銘柄があり、
ものによってはコンビニで手に入るものとはまったく違う味です。

いろいろ買って飲み比べてみるのもおすすめです!


これを気にワインにハマってみるのも良いですよ(*゚▽゚)ノ
ただし、飲みすぎ注意ですが・・・。


でわ、またね(・∀・)ノシ





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。