So-net無料ブログ作成

寄生獣 アニメ、実写化決定!

こんばんわ、管理人です(・∀・)

寄生獣!!


寄生獣!!!って聞いて分かる人がどれだけいるのか(・∀・;)

20年以上前に連載され、一部ファンにはたまらなく伝説的な漫画です(笑)
それが、このタイミングで実写化されることが決まり、アニメ化も決まったようです。


あらすじはWikipediaからの引用とさせてもらいますが、

ある日、空から多数の正体不明の生物が飛来してきた。

その生物は鼻腔や耳介から人間の頭に侵入し、脳に寄生して全身を支配し、
他の人間を捕食するという性質を持っていた。

寄生後も見た目は人間そっくりに擬態する、彼ら「パラサイト」は、
高い学習能力から急速に知識や言葉を獲得し、人間社会に紛れ込んでいった。

平凡な高校生である泉新一は、
一匹のパラサイトの襲撃を受ける。

間一髪で脳の乗っ取りは免れたものの、パラサイトは新一の右腕に寄生、
同化してしまう。右手にちなんで「ミギー」と自ら名乗るパラサイトと人間の奇妙な共生生活の幕開けである。

パラサイトによるものと思しき事件が頻発するにつれて、
新一は真実を知る者としての責任を感じるようになる。
しかし、新一と自らの安全の確保にしか興味の無いミギーは、どちらにも与する気はなかった。

パラサイトらにより世界中でミンチ殺人事件が頻発し、
メディアが注目し始めた頃、彼が通う高校に教師としてパラサイト「田宮良子」が赴任してくる。

彼女はパラサイトの仲間「A」と共に、新一を観察すべくやって来たことを話した上で、
戦う事はお互いにとって有益でないと判断し、その場は引き下がった。

しかし短絡な「A」は人間の脳が残っている新一を敵と判断し、後日学校を襲撃した。

騒ぎの中「A」を倒した新一だったが、彼とミギーの在り方、
そして「田宮良子」との遭遇がさらなる波乱を招くことになる。

人間対パラサイトの組織的対立が高まる中、新一の母親がパラサイトに寄生されてしまう。
この事件で重傷を負った新一は体内に寄生細胞が拡散、より「混じった」状態となった。

様々な人間・パラサイトとの出会いと別れ、そして戦いを繰り返し、
新一とミギーは複合寄生体「後藤」と対決する。

尚、映画の情報ですが、2部構成のようです。
part1を2014年12月、part2を2015年に公開予定ということで、丸一年先の話です(・ω・;)

 【監督】山崎貴(ジュブナイル、リターナー、ALWAYS 三丁目の夕日、永遠の0他)
 【脚本】古沢良太(リーガル・ハイ、ALWAYS 三丁目の夕日、探偵はBARにいる他)
kisei.jpg
 【出演者】染谷将太、橋本愛、深津絵里etc

原作をどこまで忠実に再現するのか分かりませんが、
かなりエグーイ作品になるのは間違いかと・・・ (゚ロ゚;)

きっとR15ぐらいにはなるはずだ(笑)


でわ、またね(・∀・)ノシ





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。